建築設計

冬の仕事 報告です。

ご無沙汰してました。齋藤です。 冬から年末年始を挟んでもう3月。全然更新がなっかたのはお恥ずかしい限りでして。。 そんな冬、ワタシは何をしていたかというと。 山籠もりです! なんや、仕事サボってボードか? といわれそうで

カスタムできる面白さ。

今回のリノベーション案件ではお施主さんのご希望で彫金作業のスペースを作ることになっておりまして。。 キッチンやタイル、照明計画など細かいところにもかなり時間を使いましたが、一番変更が多かったのが、コチラ作業ブースです。

使ってこその住まい。

先日竣工した住宅もお施主さんが住み始めて日が経ってきました。 引っ越しの荷物も片付き、置くべきところに物が収まっていきます。 写真は階段の手すり壁に作られたレコード棚です。 ビートルズを中心にレコードをかなり所有されてい

タイルのある風景。

  マンションリノベーション現場より。 外壁やキッチンなどで活躍するタイルですが、区分所有の住居ともなると外壁にタイル貼りたいー などのご希望は叶えるすべも有りません。 そこで、今回は思い切って玄関の壁をタイル

珪藻土塗りました。

9月です。相変わらずはっきりしない天気ですが、現場は日々進みます。 写真はリノベーション中のマンションの現場。天井に珪藻土塗っています。 壁に塗り物してしまうと将来的に貼るとかつけるとか、服が擦れるとか何かと気になるので

リノベ現場始まりました。

お盆が明けると急に涼しくなる札幌ですが、本州の皆様は残暑厳しいことと思います。 お体ご自愛ください。 さて、盆明けとともに新しい現場が始まりました。 中央区宮の森の中古マンションをご購入いただき自分仕様にリノベーションす

手稲区 マンション建設中

只今建設中マンションです。 完成は9月下旬

2013.O邸

今日はまさに引き渡し間近の住宅の現場をご紹介します。 事務所の近所の方とご縁があり、住宅を設計させていただきました。 ご夫婦の思いが詰まったいい空間に仕上がっております。 7月27日(土)には一般公開もいたします。 詳細