竣工後の大切な仕事。


昨日は弊社が手掛けた老健施設の定期点検業務。

壁のヒビわれチェックや、塗装の剥がれ、消防設備や排煙のチェックなど多岐にわたります。

歯医者さんと同じで定期点検が欠かせません。

写真は外壁面の打音検査中。音でわかるんですよ。これが。

竣工後もこうやって、お声がかかって自社物件のメンテナンスにかかわれるのは幸せなことです。

建築物のメンテナンスは早期発見・早期解決がベスト。

でもメンテナンスの負担を少なくする設計もまた必要。

建物の将来性を考慮した設計の重要性を痛感した一日でした。

 

 

Previous post
Next post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WP-SpamFree by Pole Position Marketing